産経ニュース

【全米テニス】23歳上地がVで年間3冠、「やっていることが間違いではなかった」 車いすテニス四大大会

東京五輪 東京五輪

記事詳細

更新

【全米テニス】
23歳上地がVで年間3冠、「やっていることが間違いではなかった」 車いすテニス四大大会

全米オープンの車いすテニス女子シングルスで優勝し、トロフィーを手に笑顔の上地結衣=10日、ニューヨーク(共同) 全米オープンの車いすテニス女子シングルスで優勝し、トロフィーを手に笑顔の上地結衣=10日、ニューヨーク(共同)

 車いすテニス女子シングルスで世界ランキング1位の上地結衣(23)=エイベックス=が10日、ニューヨークで行われた全米オープン決勝でウィンブルドン選手権覇者のディーデ・デフロート(オランダ)に7-5、6-2で勝ち、今季の四大大会で全豪オープン、全仏オープンと合わせた年間3冠を達成した。

 兵庫県出身の上地は2020年東京パラリンピックを見据え、新調した車いすで臨んだ7月のウィンブルドンは準決勝で敗れたが、全米で14年大会以来2度目の優勝を果たした。

 ■上地結衣の話 「2014年以来の久しぶりの優勝でうれしい。ボールの跳ね方も普段の大会と違い、最後まで慣れなかったが勝てて良かった。(7月から導入した新しい車いすで優勝し)やっていることが間違いではなかった」(共同)

このニュースの写真

  • 23歳上地がVで年間3冠、「やっていることが間違いではなかった」 車いすテニス四大大会
  • 23歳上地がVで年間3冠、「やっていることが間違いではなかった」 車いすテニス四大大会
  • 23歳上地がVで年間3冠、「やっていることが間違いではなかった」 車いすテニス四大大会

「東京五輪」のランキング