産経ニュース

【東京五輪】デザイン審査の様子を一部ネット中継へ マスコット審査会

東京五輪 東京五輪

記事詳細

更新

【東京五輪】
デザイン審査の様子を一部ネット中継へ マスコット審査会

 2020年東京五輪・パラリンピック組織委員会は19日、東京都内でマスコット審査会の第3回会合を開き、透明性確保のためデザイン審査の様子を一部インターネットで中継する方針を決めた。一度白紙撤回された大会エンブレムの再選定時の審査でも複数回中継され、組織委によると、最大約3万5千人の視聴があったという。

 審査の初期段階では、おもちゃやゲーム業界など子供の感性に近い若い世代20~30人に絞り込みを依頼。8~9つのグループに分けて作品をチェックし、100点程度まで絞り込む方向となった。応募受け付けは8月1~14日で、採用デザインは来年3月発表予定。

「東京五輪」のランキング