産経ニュース

【東京五輪】五輪経費分担「直ちに調整」 首相、3県知事要請で指示

東京五輪 東京五輪

記事詳細

更新

【東京五輪】
五輪経費分担「直ちに調整」 首相、3県知事要請で指示

 2020年東京五輪・パラリンピックの大会経費分担問題で、関係する千葉、埼玉、神奈川の3県知事は9日、首相官邸を訪問し、安倍晋三首相に対し早期解決への協力を要請した。3知事は仮設施設整備や運営費に関し、東京都以外の自治体に負担を求めるのはおかしいと主張。首相は理解を示し、丸川珠代五輪相に「東京都の案を待つことなく直ちに調整するように」と指示した。

 首相との会談には神奈川県の黒岩祐治、埼玉県の上田清司、千葉県の森田健作の各知事が出席した。会談後、記者団の取材に応じた黒岩知事によると、会談に同席した丸川氏は「東京都は開催都市として自覚に欠ける」と東京都の対応を批判した。

 丸川氏は会談後、記者団に「開催費圧縮を受け、東京都がどう考えるかが重要だ」と指摘した。

 首相との会談に先立ち、首都圏9都県市の首脳会議が開かれ、3知事は「準備ができず切羽詰まっている」などと述べ、東京都の小池百合子知事に対して分担の枠組みを早期に決めるよう求めた。

 これに対し、小池氏は「開催都市の役割と責任を果たす覚悟で一歩を踏み出している。5月中に結論を出す」と明言した。

 小池氏は当初、国、大会組織委員会との協議により3月末までに分担の大枠を決める意向を示していたが、仮設施設の整備、運営業務などの課題整理に時間がかかり、スケジュールが大幅にずれ込んでいる。

「東京五輪」のランキング