産経ニュース

【高校野球通信】金足農だけじゃない!! 53年前にもさわやか旋風 初出場初優勝の三池工が演じた戦い

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【高校野球通信】
金足農だけじゃない!! 53年前にもさわやか旋風 初出場初優勝の三池工が演じた戦い

甲子園球場近くの宿舎で、ジュースで乾杯する原貢監督(前列左から3人目)と三池工ナイン=1965年8月22日撮影 甲子園球場近くの宿舎で、ジュースで乾杯する原貢監督(前列左から3人目)と三池工ナイン=1965年8月22日撮影

 8月に行われた第100回全国高校野球選手権大会では金足農(秋田)の躍進ぶりが注目を集めたが、53年前、1965年の第47回大会で旋風を巻き起こしたのが同じ公立で初出場初優勝の偉業を遂げた三池工(福岡)だ。金足農は農業高校初の全国制覇に一歩及ばなかったが、三池工は工業高校でこれまで唯一、夏の甲子園を制したチームでもある。

 三池工を率いたのは原貢(みつぐ)監督=2014年、79歳で死去。巨人の原辰徳前監督の実父で、エースの菅野智之投手の祖父に当たる。当時は東洋高圧工業(現三井化学)大牟田工業所に勤務し、夕方からチームを指導するサラリーマン兼務の監督だった。

 チームは2年生左腕の上田卓三(元南海=現ソフトバンクなど)の好投もあり、1回戦では優勝候補と目された高松商(香川)に延長十三回、2-1でサヨナラ勝ちして波に乗る。

 2回戦で東海大一(静岡=現東海大付属静岡翔洋)、準々決勝で報徳学園(兵庫)、準決勝で秋田を次々と撃破。そして8月22日の決勝で対戦したのは、優勝候補と前評判の高かった銚子商(千葉)だった。金足農の決勝戦で立ちはだかった相手が2度目の春夏連覇をねらう大阪桐蔭だったのと状況は似ていた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 金足農だけじゃない!! 53年前にもさわやか旋風 初出場初優勝の三池工が演じた戦い
  • 金足農だけじゃない!! 53年前にもさわやか旋風 初出場初優勝の三池工が演じた戦い
  • 金足農だけじゃない!! 53年前にもさわやか旋風 初出場初優勝の三池工が演じた戦い
  • 金足農だけじゃない!! 53年前にもさわやか旋風 初出場初優勝の三池工が演じた戦い
  • 金足農だけじゃない!! 53年前にもさわやか旋風 初出場初優勝の三池工が演じた戦い

「スポーツ」のランキング