産経ニュース

【J・今節のツボ】今季初の3連勝目指す鹿島、ACLへ弾みつく勝ち点3狙う

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【J・今節のツボ】
今季初の3連勝目指す鹿島、ACLへ弾みつく勝ち点3狙う

19日、横浜Mに勝利しタッチを交わす鹿島イレブン=カシマ 19日、横浜Mに勝利しタッチを交わす鹿島イレブン=カシマ

 J1で今季から採用されたフライデーナイトJリーグ。今節対象となった鹿島は、次に待ち受けるアジア・チャンピオンズリーグ(ACL)に弾みをつけたい一戦に臨む。24日に対戦するのは、10位の磐田。今季初の3連勝で波に乗って大一番に臨みたい。

 常勝軍団の鹿島が、徐々に勢いを取り戻しつつある。前節となった19日の横浜M戦では、1点を奪って粘り勝つ、らしさを存分に発揮した戦いで2連勝。大岩監督は「選手は非常にいい入り方をして、90分を通してやってくれた」と称賛した戦いだった。

 一昨季のJ1王者で、昨季も2位だった鹿島が、今季は苦しい戦いが続いてきた。3連勝が一度もなく、一時は15位まで落ちるほど勢いが生まれず。クラブは切り札として今月、16年ぶりにジーコ氏をテクニカルディレクターとして招聘。常勝軍団の生みの親を迎え入れたことで、少しずつ本来の姿を取り戻しつつある。

 鹿島は、磐田戦から4日後の28日に、ホームでACL準々決勝第1戦の天津建権戦が待ち受ける。国内3大タイトルを19回制したチームにとって、いまだ獲得したことがないACLのタイトルは悲願だ。リーグ戦で弾みをつけて、大一番に挑みたい。

 昨季の最終節、勝てばJ1連覇が成し遂げられた試合で、堅守を切り崩せなかった相手が磐田だった。選手はその悔しさを忘れていない。先月18日に敵地で対戦した際は3-3の引き分けだった。今度こそ勝って、リベンジを果たしたいところだ。(24日午後7時、茨城県・カシマサッカースタジアム)

「スポーツ」のランキング