産経ニュース

【Jリーグ】3月以来の連敗を喫したFC東京、痛い足踏み

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【Jリーグ】
3月以来の連敗を喫したFC東京、痛い足踏み

柏に敗れ、肩を落とすFC東京イレブン=味スタ 柏に敗れ、肩を落とすFC東京イレブン=味スタ

 試合終了の笛とともに、FC東京の選手はピッチに崩れ落ちた。前節のG大阪に続き、下位チームの柏にも敗れ、シーズン開幕直後の3月以来となる連敗。「力及ばず負けたのは非常に悔しい」と、長谷川監督はうなだれるしかなかった。

 選手起用で苦しんだ。センターバックの森重が突然の発熱で出場できず、前半は最終ラインからのビルドアップが機能しなかった。持ち味の素早いパスワークはなりを潜め、相手のカウンターを怖がって得点を狙う積極性も欠いた。

 さらに、柏から期限付き移籍中のディエゴオリベイラが使えず、今季チームトップの11得点を挙げているエースが不在となった攻撃陣はゴール前での迫力を失った。後半15分すぎにはサイドから何度か相手ゴールを脅かしたが決めきれず、東は「練習してゴール前の精度を上げていくしかない」と絞り出すように話した。

 5日には首位広島との勝ち点差が5だったが、連敗が響いて勝ち点差は9にまで広がり、3位に転落した。「まだチャンスがあると思う」と高萩。初のリーグ制覇へこれ以上離されるわけにはいかない。(小川寛太)

「スポーツ」のランキング