産経ニュース

【Jリーグ】連敗しない広島 酷暑の連戦で疲労に負けず勝利

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【Jリーグ】
連敗しない広島 酷暑の連戦で疲労に負けず勝利

横浜M-広島 前半、PKを決め、喜ぶ広島・パトリック(右から2人目)ら=1日、ニッパツ球技場 横浜M-広島 前半、PKを決め、喜ぶ広島・パトリック(右から2人目)ら=1日、ニッパツ球技場

 首位を走る広島には連敗をしない強さがある。4失点で敗れた7月28日の浦和戦を引きずらず、横浜Mに4得点で大勝。城福監督は「連敗するチームになってはいけないと強い気持ちで入った。選手は我慢してやってくれた」と語気を強めた。

 勝負強さが詰まっていた。粘り強い守備で序盤を耐えた。ペースをつかむと前半終了間際にPKで先制し、後半早々には好機を確実に決めて2点を追加。2得点のパトリックは「これが広島という試合。みんなで戦う姿勢をみせた」といった。

 選手層が厚くないチームは、7月18日のリーグ再開から4戦で9人が先発を続けている。この日も立ち上がりは動きが重くミスも目立った。疲労の蓄積が見え隠れする状況で、酷暑の過密日程を乗り切ると、戴冠がはっきり見えてくる。(小川寛太) 

「スポーツ」のランキング