産経ニュース

【MLB】ダルビッシュ有「初めて痛み出なかった」 35球、躍動の投球練習 右上腕腱炎でDL入り

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【MLB】
ダルビッシュ有「初めて痛み出なかった」 35球、躍動の投球練習 右上腕腱炎でDL入り

 取材に応じるカブスのダルビッシュ=ピッツバーグ(共同)  取材に応じるカブスのダルビッシュ=ピッツバーグ(共同)

 米大リーグ、カブスで右上腕三頭筋の腱炎のため故障者リスト(DL)入り後、右肘の炎症などが判明したダルビッシュ有投手は7月31日、チームがパイレーツ戦で遠征中のピッツバーグで35球の投球練習を行い、「(5月26日に)DLに入ってからの2カ月で初めて痛みが出なかった。一番うれしい」と語った。

 細かな制球を気にせずに強く腕を振り、躍動感あふれるフォームも見せた。投球練習は7月24日に再開していた。

 大型契約で移籍1年目の長期離脱。ヤンキースなどで通算696本塁打を放ったロドリゲス氏が29日のテレビ中継の解説で「チームにとって悪影響」と批判。マドン監督は31日に「このチームでそんなことは起こり得ない」と完全否定し、ダルビッシュは「それでも彼に対する尊敬は変わらない」と言い、「怒らないのか」と聞かれると、「子どもが歯を磨かなかったりしたら怒りますよ」と冗談でかわしていた。(共同)

「スポーツ」のランキング