産経ニュース

【日大アメフット】「内田前監督の影響力排除されたのか判断に迷う」 関東学生連盟

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【日大アメフット】
「内田前監督の影響力排除されたのか判断に迷う」 関東学生連盟

 ■関東学生アメリカンフットボール連盟の指摘「(再発防止策は)指導者の選任(外部からの公募)、兼職の禁止(常務理事や学長らの監督、コーチ兼務禁止)、相談体制の構築、指導者と選手のコミュニケーション不足の解消、競技部外からのモニタリング等に言及している。実施されるのであれば、評価できる。しかし、再発防止策が『実効性ある』といえるのか疑念を抱く。日大の保健体育審議会(保体審)で正式に策定されたものか不明なものが少なくない。兼職禁止などは評価するが、制度化・ルール策定は、関係者のヒアリングによれば、『まだ』であるとのことだった。現時点では『実効性のある再発防止策が策定・実施された』という段階には至っていないと判断せざるを得ない。内田前監督およびその関係者の影響力は完全に排除されたとしているが、そう考えてよいのか検証委は判断に迷う。時間をかけて検証し、判断する」

「スポーツ」のランキング