産経ニュース

【ボクシング】関東大学リーグ戦最終戦結果 日大がリーグ戦5連覇

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【ボクシング】
関東大学リーグ戦最終戦結果 日大がリーグ戦5連覇

5連覇した日大ボクシング部 5連覇した日大ボクシング部

 第71回関東大学ボクシングリーグ戦最終戦が14日、都内の後楽園ホールで行われた。

 1部リーグは駒大が中大に6対3、東農大が拓大に7対2で勝利した。日大が東洋大に6対3で勝利して優勝、5連覇を達成した。

 2部リーグは日体大が明大に5対2、慶大が立大に4対3で勝利した。法大が平国大に5対2で勝利して優勝、入替戦出場へと駒を進めた。

 入替戦は7月21日に一橋大学で開催される。

 今季も全試合、リーグ戦が映像配信プラットフォームFRESH!by Cyberagentのチャンネル「アマチュアボクシングTV」にて全試合生中継された。映像はアーカイブされ、いつでも視聴できる。(岩崎仁)

・アマチュアボクシングTV

https://abemafresh.tv/JAPAN-AMATEUR-BOXING

■関東連盟三賞

最優秀選手賞 東洋大1年 堤駿斗(習志野・全日本B級王者)

技能賞 日大4年 鈴木稔弘(駿台学園・全日本W級1位)

敢闘賞 駒大1年 完山隼輔(西宮香風・高校B級1位)

■ボクシングマガジンが贈る階級賞

LF級 拓大3年 重岡優大(開新・全日本LF級2位)

F級 日大3年 飯村樹輝弥(日出・全日本F級6位)

B級 日大3年 金子虎旦(日出・全日本B級4位)

L級 東洋大3年 木村蓮太朗(飛龍・全日本L級1位)

L級 東農大4年 森坂嵐(奈良朱雀・全日本L級王者)

LW級 日大4年 鈴木稔弘(駿台学園・全日本W級1位)

W級 日大2年 石灘隆哉(享栄・全日本W級8位)

M級 拓大3年 梅村錬(江南義塾盛岡・全日本M級3位)

■2部リーグ 優秀選手賞 平国大4年 矢代博斗(花咲徳栄)

続きを読む

「スポーツ」のランキング