産経ニュース

【男子ゴルフ】マークセンが3連覇 日本シニア最終日

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【男子ゴルフ】
マークセンが3連覇 日本シニア最終日

3連覇を達成し笑顔のマークセン=15日、北海道ニドムクラシックコース(阿部慎撮影) 3連覇を達成し笑顔のマークセン=15日、北海道ニドムクラシックコース(阿部慎撮影)

 男子ゴルフの日本シニアオープン選手権は15日、北海道ニドムクラシックコース(6829ヤード、パー71)で最終ラウンドを行い、首位で出たプラヤド・マークセン(タイ)が4バーディー、3ボギーの70で回って通算5アンダー、279で3人目の大会3連覇を飾った。賞金1600万円を獲得。過去には青木功が1997年まで4連覇、金井清一が93年まで3連覇した。

 72だった谷口徹が通算イーブンパーで2位。米山剛、寺西明、金鍾徳(韓国)が1オーバーで3位となった。(出場65選手=アマ2)

「スポーツ」のランキング