産経ニュース

【MLB】イチロー、引退の可能性否定できず 「50歳現役」に暗雲

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【MLB】
イチロー、引退の可能性否定できず 「50歳現役」に暗雲

ブルワーズ戦3回、打席で構えるマリナーズ・イチロー=3月21日、アリゾナ州ピオリア(撮影・リョウ薮下) ブルワーズ戦3回、打席で構えるマリナーズ・イチロー=3月21日、アリゾナ州ピオリア(撮影・リョウ薮下)

 米大リーグ、マリナーズのイチロー外野手(44)が大きな決断をした。選手として今季、残り試合に出場せず、球団の特別アドバイザーとしてチームに同行、選手らをサポートする側に回ることになった。来季以降、選手として出場できるチャンスは残るものの、このまま引退に追い込まれる可能性は否定できず、日本の球界に戻ることもなくなった。「50歳まで現役」を公言しているイチローだが、大きな岐路に立たされた。

                  

 マリナーズと生涯契約といえば、聞こえがいい。来季は故障者が出た場合、イチローは選手として出場可能だという。だが10月には45歳になるイチローにとってプラスになる材料はなく、残り試合に出場できない以上、このまま事実上の引退に追い込まれる可能性は否定できない。

 1日にヘレディアが昇格したことで、マリナーズベンチ入り登録の25人中、外野手が5人になった。そのため、イチローが外れる見通しとなり、米国記者らの短文投稿サイト、ツイッターなどでは、イチロー引退の噂が飛び交っていた。

 大リーグ通算3089安打を放ったイチローだが、近年は打力の衰えが目立ち、今季はチームの39試合中、出場が15試合、先発出場は13試合で、打率は・205に低迷している。

続きを読む

このニュースの写真

  • イチロー、引退の可能性否定できず 「50歳現役」に暗雲

関連ニュース

「スポーツ」のランキング