産経ニュース

【ラグビー】松島幸太朗「対策やりやすい」 19年W杯、ルーマニアとの開幕戦に意欲

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【ラグビー】
松島幸太朗「対策やりやすい」 19年W杯、ルーマニアとの開幕戦に意欲

 スーパーラグビーの日本チーム、サンウルブズが19日、南アフリカ遠征を終えて羽田空港に帰国した。日本代表FB松島幸太朗は、2019年ワールドカップ(W杯)開幕戦(9月20日、東京・味の素スタジアム)で日本の対戦相手がルーマニアに決まったことについて、「昨年対戦しているので、対策はやりやすい。今のうちからしっかり(映像を)見て、目に慣れさせるのが大事」と意欲を新たにした。

 ルーマニアは18日まで行われたW杯欧州予選で1位となり、9大会連続9度目の出場が決定。1次リーグで日本と同じA組に入った。過去の対戦成績は日本の5勝1敗で、昨年6月には日本が33-21で快勝した。サンウルブズのメンバーには経由地のシンガポールで情報が伝わったといい、バックス立川理道は「ある程度、何をするか分かっている相手。しっかり準備し、開幕戦を勝ちきりたい」と闘志を燃やした。

「スポーツ」のランキング