産経ニュース

【月刊パラスポーツ】「ふくのわプロジェクト」トークショー 選手の魅力知り観戦を

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【月刊パラスポーツ】
「ふくのわプロジェクト」トークショー 選手の魅力知り観戦を

左から道端カレンさん、秦由加子さん 左から道端カレンさん、秦由加子さん

 衣類の再利用でパラスポーツを応援する「ふくのわプロジェクト」のトークショー「ふくのわ☆衣類のリユースでパラスポーツを応援しよう!」が、2月8日、東京都渋谷区で行われた。パラトライアスロンの秦由加子選手と、トライアスロンの大会で優勝経験があるモデルの道端カレンさんが今後の目標などを語った。司会は堀尾若菜さん。

 --パラのトライアスロンとトライアスロンの違いは

 秦 オリンピックではスイム(水泳)1・5キロ、バイク(自転車)40キロ、ランが10キロ。パラトライアスロンはその半分です。

 --トライアスロンでパラならではの大変な点は

 秦 バイク用、ラン用の義足など、それぞれの体の特徴を生かしながら、自分に適したものを用意します。種目と種目が変わるところも競技の一つですので、いかに素早くやるかが大変です。

 --大変さというのを聞いていかがですか

 道端 スイムのスタートはバトルになるので、いろんな人にぶつかったりして、パラの方を見ると私たち以上に不安になるんじゃないのかなって思います。

続きを読む

関連ニュース

「スポーツ」のランキング