産経ニュース

【ラグビー】代表主力そろい戦力向上 サンウルブズ24日に初戦 スーパーラグビー

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【ラグビー】
代表主力そろい戦力向上 サンウルブズ24日に初戦 スーパーラグビー

2018年シーズンへ向けて合宿で練習するサンウルブズの選手ら=1月29日、大分県別府市(仲道裕司撮影) 2018年シーズンへ向けて合宿で練習するサンウルブズの選手ら=1月29日、大分県別府市(仲道裕司撮影)

 南半球の強豪が争うスーパーラグビー(SR)の日本チーム、サンウルブズは24日に東京・秩父宮ラグビー場でブランビーズ(豪州)との初戦を迎える。今季はFW第3列リーチの新加入やWTB山田の復帰など日本代表主力がほぼそろい、戦力は確実にアップ。レギュラーシーズンは7月までで16試合を戦う。目標とする「トップ5」は簡単ではないが、好ゲームが期待できそうだ。

 サンウルブズは参入1年目に1勝、2年目の昨季も2勝と低迷。課題の肉体的な弱さを解消するため、外国出身選手も多く補強した。今季から日本代表のジョセフ・ヘッドコーチが兼任で指揮を執ることもプラス材料になる。SRは今季、再編でチーム数が18から15に減りサンウルブズは所属カンファレンスが南アフリカから豪州に移った。豪州勢では、センス抜群のバックス、ビールが復帰して選手層が厚くなったワラタスや昨季同カンファレンス首位のブランビーズが軸になりそうだ。

 優勝争いの中心は強豪がひしめくニュージーランド勢で変わらない。クルセーダーズは2連覇を狙い、ハリケーンズは2年連続で世界最優秀選手に選ばれたSOバレットらを擁し侮れない。南アフリカ勢は昨季準優勝のライオンズの戦力が充実している。

このニュースの写真

  • 代表主力そろい戦力向上 サンウルブズ24日に初戦 スーパーラグビー
  • 代表主力そろい戦力向上 サンウルブズ24日に初戦 スーパーラグビー

「スポーツ」のランキング