産経ニュース

【大相撲初場所】行司2人が相次ぎ休場 式守与之吉は体調不良、木村光之助はインフル

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【大相撲初場所】
行司2人が相次ぎ休場 式守与之吉は体調不良、木村光之助はインフル

 大相撲の幕内格行司、式守与之吉(49)=本名菊池浩、宮城県出身、宮城野部屋=が初場所初日の14日、体調不良で休場した。3カ月以上のリハビリ、入院加療が必要な状態と診断された。

 十両格行司、木村光之助(42)=本名川原誠、長崎県出身、峰崎部屋=はインフルエンザを発症し、13日付で「解熱後さらに2日間の自宅療養を要する」と診断され、初日から休場した。

関連ニュース

「スポーツ」のランキング