産経ニュース

【貴乃花理事解任】貴ノ岩が診断書提出し初場所休場 貴乃花親方、今回は“常識行動”

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【貴乃花理事解任】
貴ノ岩が診断書提出し初場所休場 貴乃花親方、今回は“常識行動”

貴ノ岩 貴ノ岩

 元日馬富士から暴行を受けた後、九州場所休場のために提出された診断内容は「頭蓋底骨折などの疑いで全治2週間程度」。ただ、協会側が診断書を作成した福岡市内の医師に確認したところ、全治期間は受傷時を起点とするため、九州場所で「相撲を取ることに支障はなかった」と解釈が改められていた。

 貴ノ岩は12月の冬巡業は診断書を提出せずに全休。同19日は危機管理委の聴取に応じ、20日の同委の報告書では12月5日から入院中となっていたが、現状は不明のまま。土俵生活継続の不安は解消されていない。

 貴乃花親方はこの日午後、東京・江東区の部屋を出る際、弟子の体調などについて報道陣に問われるも無言だった。

「スポーツ」のランキング