産経ニュース

【大相撲初場所】貴乃花部屋の新三役・貴景勝ら20代力士に勢い、白鵬も安穏としてられない波乱含みか

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【大相撲初場所】
貴乃花部屋の新三役・貴景勝ら20代力士に勢い、白鵬も安穏としてられない波乱含みか

昨年11月の九州場所で横綱稀勢の里(右)を突き出した貴景勝。初場所では新三役として土俵に上がる注目株だ=福岡国際センター 昨年11月の九州場所で横綱稀勢の里(右)を突き出した貴景勝。初場所では新三役として土俵に上がる注目株だ=福岡国際センター

 30代の3横綱が盤石とは言えない状況だけに豪栄道(31)、高安(27)の両大関にかかる期待は大きい。豪栄道は一昨年秋場所以来2度目の優勝を、高安は初賜杯を抱き、横綱昇進への道を切り開きたい。

 幕内上位には今年さらなる飛躍を期す若手がそろっている。

 同学年で学生相撲出身の関脇御嶽海(25)と前頭筆頭の北勝富士(25)は互いに押し相撲を得意とし、勢いがある。さらに貴景勝と阿武咲も同い年の21歳で好敵手。身長はないが、猛稽古で鍛え上げられた下半身でどっしりとした相撲を取る。

 若手が賜杯争いに顔を出すようになれば、土俵の熱気はさらに増すだろう。

 ベテラン勢も元気だ。関脇玉鷲は33歳ながらきっぷのいい押し相撲を取る。35歳の前頭2枚目嘉風も上位にとって脅威と言えよう。

 貴ノ岩(27)は初日から休場するが、日馬富士事件で角界は揺れ続けているだけに、普段以上に注目が集まることは間違いない。土俵の上で奮闘する本来の姿でファンを沸かせてほしい。(藤原翔)

 ■貴景勝光信(たかけいしょう・みつのぶ)平成8年8月5日生まれ。兵庫県出身。本名・佐藤貴信。貴信は横綱だった貴乃花から一字を取って父が命名したという。名門・埼玉栄高を経て貴乃花部屋に入門し、平成26年秋場所で初土俵。順調に出世し、29年初場所で新入幕を果たし、三賞を3度獲得する活躍を演じた。30年初場所で新三役として小結に昇進した。本名の佐藤で土俵を務めていたが、新入幕を契機に「貴景勝」に改名。戦国武士の上杉景勝が由来で、貴乃花親方が命名。日本の心意気や誇りの精神を抱いて土俵に上がってほしいという期待が込められているという。

このニュースの写真

  • 貴乃花部屋の新三役・貴景勝ら20代力士に勢い、白鵬も安穏としてられない波乱含みか
  • 貴乃花部屋の新三役・貴景勝ら20代力士に勢い、白鵬も安穏としてられない波乱含みか
  • 貴乃花部屋の新三役・貴景勝ら20代力士に勢い、白鵬も安穏としてられない波乱含みか
  • 貴乃花部屋の新三役・貴景勝ら20代力士に勢い、白鵬も安穏としてられない波乱含みか
  • 貴乃花部屋の新三役・貴景勝ら20代力士に勢い、白鵬も安穏としてられない波乱含みか
  • 貴乃花部屋の新三役・貴景勝ら20代力士に勢い、白鵬も安穏としてられない波乱含みか
  • 貴乃花部屋の新三役・貴景勝ら20代力士に勢い、白鵬も安穏としてられない波乱含みか

「スポーツ」のランキング