産経ニュース

【大リーグ通信】イチローをクビにしたマーリンズCEOのジーター氏 200万ドルのでっかいボーナス

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【大リーグ通信】
イチローをクビにしたマーリンズCEOのジーター氏 200万ドルのでっかいボーナス

イチローをクビにしたマーリンズのジーターCEOは200万ドルのボーナスを手にてきるかも(中島信生撮影) イチローをクビにしたマーリンズのジーターCEOは200万ドルのボーナスを手にてきるかも(中島信生撮影)

 選手に関わる費用のダウンは予想通りに進んでいる。高額年俸の主力を相次ぎ放出して総額9000万ドル(約101億円)以内にすることは確実だ。メジャー屈指の鉄壁の外野陣は59本塁打、132打点でナ・リーグ打撃2冠王のジャンカルロ・スタントン(28)がヤンキースに、マーセル・オズナ(27)はカージナルスに、さらに60盗塁で盗塁王のディー・ゴードン(29)はマリナーズに移った。さらにクリスチャン・イエリッチ外野手(26)ら主力もマーリンズを出る可能性がある。

 スタントンの昨季年俸は2500万ドル(約28億円)と超高額だった。オズナは350万ドル、ゴードンは780万ドル(約8億7000万円)とお値打ちだったが、今季は大幅アップが見込まれていた。見事なまでなジーター氏の経費削減策だ。

 これだけではない。小さな(チームにとって)金額も減らした。球団側に選択権があったものの、200万ドル(約2億2400万円)から減俸になっても構わないと考えていたイチローの希望を吹き飛ばした。

続きを読む

このニュースの写真

  • イチローをクビにしたマーリンズCEOのジーター氏 200万ドルのでっかいボーナス
  • イチローをクビにしたマーリンズCEOのジーター氏 200万ドルのでっかいボーナス
  • イチローをクビにしたマーリンズCEOのジーター氏 200万ドルのでっかいボーナス
  • イチローをクビにしたマーリンズCEOのジーター氏 200万ドルのでっかいボーナス
  • イチローをクビにしたマーリンズCEOのジーター氏 200万ドルのでっかいボーナス
  • イチローをクビにしたマーリンズCEOのジーター氏 200万ドルのでっかいボーナス

「スポーツ」のランキング