産経ニュース

【春高バレー】東九州龍谷、「2冠」届かず

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【春高バレー】
東九州龍谷、「2冠」届かず

金蘭会に敗れ、肩を落とす東九州龍谷の選手ら=8日、東京体育館(福島範和撮影)  金蘭会に敗れ、肩を落とす東九州龍谷の選手ら=8日、東京体育館(福島範和撮影) 

 高校総体との「2冠」を狙った東九州龍谷は、生命線のライト攻撃が金蘭会の高くしつこいブロックにことごとくつかまった。「うちへの対策をやってきたと感じた。圧力に対してミスが出た」と相原昇監督。3回戦から準決勝までは、すべてフルセットで勝ち上がってきた。決勝では粘りを発揮できなかった。

 立ち上がりからエースの中川美柚(3年)がサーブで狙われた。アタックでは9得点にとどまった。「出だしから崩され1番のダメージになってしまった」と責任を背負い込んだ。183センチのアタッカーはこの日が18歳の誕生日。「負けたのは悔しいが、みんなが誕生日に試合をさせてくれるまで持ってきてくれてうれしい。後輩には、勝てなかった分も勝ってほしい」と王座奪還を託した。(奥村信哉)

関連ニュース

「スポーツ」のランキング