産経ニュース

【春の高校バレー】惜敗の誠英、負傷後にコート戻った主将に大歓声

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【春の高校バレー】
惜敗の誠英、負傷後にコート戻った主将に大歓声

第5セット、負傷したヒックマン・ジャスティスを背負ってコートの外に運び出す誠英・田渕正美監督 =7日、東京体育館 (佐藤徳昭撮影) 第5セット、負傷したヒックマン・ジャスティスを背負ってコートの外に運び出す誠英・田渕正美監督 =7日、東京体育館 (佐藤徳昭撮影)

 ★負傷のエースに大歓声 高校総体決勝の再現となった誠英-東九州龍谷の最終セットで、誠英のエース、ヒックマン・ジャスティス主将(3年)が足をつって途中交代した。

 立つのもやっとの状態だったが、相手にマッチポイントを握られたところで再びコートへ。超満員の大歓声に後押しされたが、及ばなかった。「最後はやりきろうと思った」と主将は苦い結果にも納得の表情を浮かべた。

このニュースの写真

  • 惜敗の誠英、負傷後にコート戻った主将に大歓声

「スポーツ」のランキング