産経ニュース

【春の高校バレー】鎮西、総体覇者が貫禄勝ち

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【春の高校バレー】
鎮西、総体覇者が貫禄勝ち

高川学園に勝利し、笑顔で応援席に挨拶する鎮西の選手ら =7日、東京体育館(福島範和撮影) 高川学園に勝利し、笑顔で応援席に挨拶する鎮西の選手ら =7日、東京体育館(福島範和撮影)

 ★総体覇者が貫禄勝ち 21年ぶりの優勝を狙う鎮西が総体覇者の貫禄を見せつけた。第3セット中盤、この試合で24得点をたたき出した鍬田憲伸主将(3年)が左足をつるアクシデントに見舞われたが、もう一人のエース、水町泰杜(1年)が強烈なスパイクでしっかりと穴を埋めた。

 2年前の決勝では東福岡(福岡)に圧倒されて準優勝に終わった。目の前で3年生が泣き崩れる姿をコートで見た鍬田は「センターコートを経験しているのは自分だけ。後輩たちにいい姿を見せたい」と力を込めた。

このニュースの写真

  • 鎮西、総体覇者が貫禄勝ち
  • 鎮西、総体覇者が貫禄勝ち
  • 鎮西、総体覇者が貫禄勝ち

「スポーツ」のランキング