産経ニュース

【大相撲】貴乃花部屋3力士に口頭注意 昨年末にラフな格好で繁華街

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【大相撲】
貴乃花部屋3力士に口頭注意 昨年末にラフな格好で繁華街

春日野広報部長(右)から注意を受ける新小結貴景勝(左手前)、十両貴源治(左奥)ら (撮影・高橋朋彦) 春日野広報部長(右)から注意を受ける新小結貴景勝(左手前)、十両貴源治(左奥)ら (撮影・高橋朋彦)

 日本相撲協会の諮問機関、横審・北村委員長は5日、稽古総見後に元横綱日馬富士の傷害事件に絡む一連の関係者の処分が4日の臨時評議員会で終結したことを受け、「できるだけいろいろなしこりがなく、みんなで協力していい相撲界にしてほしい」と言及した。(サンケイスポーツ)

 評議員会では、巡業部長でありながら巡業中の事件の報告を怠り、協会の調査に非協力的とされた貴乃花親方(元横綱)に対して、初の理事解任を全会一致で決めた。宴席に同席しながら暴行を止められなかった白鵬、鶴竜の両横綱には昨年12月の理事会で減給処分が科され、「厳しく注意をしていただいたと思う」と納得していた。

 また、鏡山危機管理部長(元関脇多賀竜)と春日野広報部長はこの日の総見後、貴乃花部屋に所属する新小結貴景勝、十両貴源治、幕下の3力士を呼び口頭で注意した。3人は昨年末、東京都内の繁華街をカジュアルな格好で歩いている画像が協会で確認された。力士は人前へ出る際には、まげを結って着物もしくは浴衣を着ることが慣習とされている。

「スポーツ」のランキング