産経ニュース

【春高バレー】神奈川 高さと力で振り切った女子・大和南 女子・伊勢原、男子・弥栄は熱戦むなしく

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【春高バレー】
神奈川 高さと力で振り切った女子・大和南 女子・伊勢原、男子・弥栄は熱戦むなしく

 ジャパネット杯「春の高校バレー」第70回全日本バレーボール高校選手権は4日、東京・千駄ケ谷の東京体育館で開幕し、男女の1回戦40試合が行われた。県代表の女子・大和南は松商学園(長野)との競り合いを制し、男子・弥栄は都城工(宮崎)と、女子・伊勢原は中越(新潟)とそれぞれ対決し、熱戦を繰り広げたものの、いずれも敗退した。5日に行われる2回戦で、大和南は聖和女学院(長崎)と対戦する。

 大和南は第1セットの立ち上がりから若松の高い打点から打ち下ろすスパイクなどで6連続得点。早いトス回しで時間差などの多彩な攻撃を展開してくる相手を高さと力で振り切り25-19でこのセットを先取した。

 続く第2セットも赤塚の高さを生かしたブロックなどで得点を重ねるも、中盤以降は相手のコンビバレーに苦しみ2点差まで詰め寄られる。相手のサーブも鋭さを増し、4連続失点を許すなど、流れが傾きかける。タイムアウトで間合いをとると、再び若松が豪快なスパイクを放って悪い流れを断ち切り、粘る相手を25-21で下した。

続きを読む

「スポーツ」のランキング