産経ニュース

【春高バレー】女子・柏井(千葉)、2年・村松のサーブで反転攻勢

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【春高バレー】
女子・柏井(千葉)、2年・村松のサーブで反転攻勢

第2セット、柏井・村松美月(3)にトスを上げる関菜々巳(1)=4日、東京体育館(佐藤徳昭撮影) 第2セット、柏井・村松美月(3)にトスを上げる関菜々巳(1)=4日、東京体育館(佐藤徳昭撮影)

 柏井は、セッター関を司令塔としたクイック攻撃や2年生の鋭いサーブで三重を下し、着実に初戦を勝ち抜いた。

 第1セット序盤は、緊張で持ち前の強さが出ず、4点差をつけられ、三重に主導権を許した。だが、2年の村松にサーブ権が移ると状況は一変。同じく2年の間野が長身を生かしたスパイクやブロックを見せつけ、8点連続得点して逆転、第1セットを25-16で制した。

 勢いがついた第2セットは、間野のサーブで相手にレシーブを打たせず、流れをつかんだ。ウイングスパイカー泉の速攻で三重のブロックを崩すなどし、順調に10点差をつけた。だが、あと1点でストレート勝ちというところで三重は粘りを見せ、4点を許し、なかなか勝負が決まらなかった。最後は三重のサーブミスで決勝点を手にし、25-18で振り切った。

 ○柏井・国安鉄太郎監督「場慣れしていないせいか、硬かった。次は自分たちのバレーができるようにしたい」

「スポーツ」のランキング