産経ニュース

茨城代表の春高バレーなど5競技7チーム、全国大会での健闘誓う

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新


茨城代表の春高バレーなど5競技7チーム、全国大会での健闘誓う

 12月下旬から1月にかけて開催される高校スポーツの全国大会に出場する選手たちが20日、大井川和彦知事を表敬訪問し、各競技での健闘を誓った。

 出席したのは、バレー男子の水戸啓明▽バレー女子の土浦日大▽ラグビーの茗渓学園▽駅伝男子の水城▽バスケ男女の土浦日大▽サッカーの明秀日立-の5競技7チームの選手の代表。

 1月4日に東京体育館(東京・千駄ケ谷)で開幕する第70回全日本バレーボール高等学校選手権大会に出場する水戸啓明の内山裕瑛主将は「初出場で不安や心配もあるが、笑顔で楽しむことを忘れず、優勝を目指して戦う」と話した。同じく土浦日大の武井あさひ主将は「ベスト8を目標に、一戦一戦大切に戦う」と意気込みを語った。

 大井川知事は「本来の実力を出し切ってほしい。県代表として期待している」と激励した。

「スポーツ」のランキング