産経ニュース

【柔道】橋本壮市「納得の1年」 2連覇したマスターズ大会から帰国

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【柔道】
橋本壮市「納得の1年」 2連覇したマスターズ大会から帰国

 柔道のマスターズ大会(ロシア)に出場した男女の日本代表が19日、成田空港に帰国し、男子73キロ級で2連覇した橋本壮市(パーク24)は8月の世界選手権に続く優勝に「研究されている中でも自分の柔道が出せた。納得のいく1年になった」と充実の表情で語った。

 女子63キロ級の田代未来(コマツ)は準決勝で世界女王のクラリス・アグベニェヌ(フランス)を破るなど内容も良く3連覇。世界ランキング上位選手による大会を制し「すごく収穫の多い試合だった」と自信を深めた様子だった。

「スポーツ」のランキング