産経ニュース

【柔道】女子は渡名喜風南、男子は永山竜樹らが優勝 マスターズ大会

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【柔道】
女子は渡名喜風南、男子は永山竜樹らが優勝 マスターズ大会

 柔道のマスターズ大会第1日は16日、ロシアのサンクトペテルブルクで行われ、女子は48キロ級の渡名喜風南(帝京大)が優勝し、63キロ級決勝で田代未来(コマツ)が鍋倉那美(三井住友海上)を下した。男子は60キロ級の永山竜樹(東海大)、73キロ級の橋本壮市(パーク24)が制した。

 女子57キロ級の芳田司(コマツ)は準優勝。52キロ級の角田夏実(了徳寺学園職)は7位だった。マスターズ大会は五輪と世界選手権に次ぐ格付けで、原則として世界ランキング16位以内の選手で争われる。(共同)

「スポーツ」のランキング