産経ニュース

【再び夢舞台へ】ママアスリート、谷真海の挑戦 “生命線”支える職人の力 新たな義足開発へ

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【再び夢舞台へ】
ママアスリート、谷真海の挑戦 “生命線”支える職人の力 新たな義足開発へ

谷真海(右)と義足の調節について話し合う義肢装具士の臼井二美男さん(東京語荒川区、義肢装具サポートセンター) 谷真海(右)と義足の調節について話し合う義肢装具士の臼井二美男さん(東京語荒川区、義肢装具サポートセンター)

 ■義肢装具士 事故や病気で両手両足の一部を切断した人に、元の手足の形や機能を復元するために取り付ける人工の手足を作成、適合させる技師。国家資格で全国に養成校が10カ所あり、3月末時点の試験合格者は計5125人。1987年制定の義肢装具士法による。かつては炭鉱や鉄道の事故で四肢を失うケースが多かったが、近年は糖尿病などの病気で四肢を切断する患者も増えている。

「スポーツ」のランキング