産経ニュース

【2018平昌五輪】問題続きの五輪開催 今度は宿泊代「ぼったくり」高騰 観戦そっぽで閑古鳥?

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【2018平昌五輪】
問題続きの五輪開催 今度は宿泊代「ぼったくり」高騰 観戦そっぽで閑古鳥?

韓国高速鉄道の開通で江原道の宿泊施設は閑古鳥は鳴く恐れも 韓国高速鉄道の開通で江原道の宿泊施設は閑古鳥は鳴く恐れも

 実際、普段は1日5万ウォン(約5000円)の江陵のモーテルの宿泊代は25万~40万ウォン(約2万5000~約4万円)と5~8倍に跳ね上がっているという。しかも客室を埋められる団体の長期予約が優先され、個人予約は至難の業の状況とか。「ぼったくり料金」は冬季五輪関連施設の駐車場代にも及び、526万ウォン(約53万円)に達していると報じられる。

 開・閉会式が行われるオリンピックプラザで11月4日の夜に行われたコンサートで低体温症で数人が病院に搬送された。この日の気温は2度程度だったが、本番では氷点下10度前後が予想される。トイレで暖を取るしかないとインターネットで揶揄されるほどだ。

 ぼったくり撲滅宣言をした江陵市だが、民間の宿泊業者の料金基準を強制できないため、消防施設法違反などの法律で取り締まる方針だが、どうにも無理筋っぽい。

このニュースの写真

  • 問題続きの五輪開催 今度は宿泊代「ぼったくり」高騰 観戦そっぽで閑古鳥?
  • 問題続きの五輪開催 今度は宿泊代「ぼったくり」高騰 観戦そっぽで閑古鳥?
  • 問題続きの五輪開催 今度は宿泊代「ぼったくり」高騰 観戦そっぽで閑古鳥?
  • 問題続きの五輪開催 今度は宿泊代「ぼったくり」高騰 観戦そっぽで閑古鳥?
  • 問題続きの五輪開催 今度は宿泊代「ぼったくり」高騰 観戦そっぽで閑古鳥?
  • 問題続きの五輪開催 今度は宿泊代「ぼったくり」高騰 観戦そっぽで閑古鳥?

「スポーツ」のランキング