産経ニュース

【フィギュア】GPファイナルきょう開幕 地元V 燃える宇野

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【フィギュア】
GPファイナルきょう開幕 地元V 燃える宇野

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ上位6選手で争われるGPファイナルは7日、名古屋市の日本ガイシホールで開幕する。6日の公式練習では、日本から出場する男子の宇野昌磨(しようま)(トヨタ自動車)、女子の宮原知子(さとこ)(関大)、樋口新葉(わかば)(東京・日本橋女学館高)の3選手も会場リンクで調整した。

 来年2月の平昌冬季五輪の前哨戦にもなる一戦。男子は4連覇中の羽生結弦(ゆづる)(ANA)が右足首の負傷で進出を逃し、昨季の世界選手権2位の宇野と今季のGPシリーズで2連勝したネーサン・チェン(米国)が優勝争いの軸となりそうだ。

 地元開催で初優勝を狙う宇野は4回転フリップなどを着氷。「コンディションは悪くない。自分の力を出し切りたい」とやる気をみなぎらせた。

 女子は世界女王のエフゲニア・メドベージェワ(ロシア)がけがで欠場して混戦。GPシリーズ最終戦のスケートアメリカを制して勢いに乗る宮原は「ベストを尽くす」と意欲。シニア2年目で初出場の樋口も「表彰台を目指す」と意気込んだ。

 7日に男子ショートプログラム(SP)、8日に女子SPを実施する。

 同時開催のジュニアGPファイナルは男子で須本光(みつ)希(き)(大阪・浪速高)、女子で紀平梨花(関大KFSC)が出場する。(田中充)

「スポーツ」のランキング