産経ニュース

【サッカー日本代表】日本のW杯拠点はカザンが有力 ハリルボジッチ監督が示唆

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【サッカー日本代表】
日本のW杯拠点はカザンが有力 ハリルボジッチ監督が示唆

 サッカーW杯ロシア大会の抽選会を終え、取材に応じる日本代表のハリルホジッチ監督=1日、モスクワ(ゲッティ=共同)  サッカーW杯ロシア大会の抽選会を終え、取材に応じる日本代表のハリルホジッチ監督=1日、モスクワ(ゲッティ=共同)

 サッカー日本代表のバヒド・ハリルホジッチ監督が1日、ワールドカップ(W杯)で拠点とするベースキャンプ地にロシア中部カザンを有力候補としていることを示唆した。日本の試合会場がサランスク、エカテリンブルク、ボルゴグラードに決まったことを受け、「カザンに近いのか」と確認を求めた。各会場への移動負担を考えると、地理的には好条件と言える。

 本大会前はオーストリアでの事前キャンプを検討しているとみられ、「日程的なことも含めて計画を立てる」と述べた。

 日本サッカー協会の田嶋幸三会長は来年3月に欧州で親善試合を、事前キャンプ前には国内で壮行試合を行う方針を示した。(共同)

「スポーツ」のランキング