産経ニュース

日馬富士引退会見速報(3)「日本を愛している」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新


日馬富士引退会見速報(3)「日本を愛している」

引退会見で話をする日馬富士=福岡県、太宰府天満宮(撮影・仲道裕司) 引退会見で話をする日馬富士=福岡県、太宰府天満宮(撮影・仲道裕司)

前のニュース

 --横綱は常々お客さんを喜ばせる相撲を取りたいと話していた。ファンにはどんな思いか

 「16歳で母国を離れて、海を渡って日本にやってきて、親方、おかみさんの下で相撲、そして人様に迷惑をかけないよう、人としてちゃんと生きる道を教えていただきながら育ちました。相撲を通じて縁があった方々、私を支え、応援していただいたファンのおかげで第70代横綱になることができました。私は日本を愛しています。日本の国民も愛しています。ファンの皆様に心からお礼申し上げ、感謝を申し上げたいです」

 --相撲界はどんな世界だったか

 「私は相撲を愛しています。そして相撲道というのは、ただ強いだけでなく、人として、相撲を通じて国民の皆様に感動を届け、社会に何かできることを一生懸命やっていくことを親方、おかみさんから学びながら、相撲を通じて皆に希望を与えることを考えて、自分にできるだけのことをやってきた。そういう意味では私にとっての相撲は、ただ強いわけでなく、人々に感動、勇気、希望を与えること」

続きを読む

このニュースの写真

  • 日馬富士引退会見速報(3)「日本を愛している」
  • 日馬富士引退会見速報(3)「日本を愛している」
  • 日馬富士引退会見速報(3)「日本を愛している」
  • 日馬富士引退会見速報(3)「日本を愛している」
  • 日馬富士引退会見速報(3)「日本を愛している」

関連トピックス

「スポーツ」のランキング