産経ニュース

【大相撲九州場所】白鵬、日馬富士暴行問題で聴取に「見たままで申して結果を待つだけ」一問一答

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【大相撲九州場所】
白鵬、日馬富士暴行問題で聴取に「見たままで申して結果を待つだけ」一問一答

優勝から一夜明け会見する白鵬=27日、福岡市(撮影・中島信生) 優勝から一夜明け会見する白鵬=27日、福岡市(撮影・中島信生)

 大相撲九州場所で2場所ぶり40度目の優勝を果たした横綱白鵬(32)が千秋楽から一夜明けた27日、福岡市博多区のホテルで記者会見した。主な一問一答は以下の通り。

 --一夜明けた今の心境は

 「14日目で(優勝)決めて、興奮気味でその日いつもより寝る時間が遅かった。いろいろ感慨深いものがある。きのう、きょう、みんなに祝福を受けて大台に乗ったなと感じた」

 --今年中に40回の優勝を達成したかったか

 「頭になかった。(1年の)最後を締める九州場所で決められた。自分を褒めたい」

 --強さはどこから来るか

 「後援会の方に3月、『30回優勝した人は横綱(白鵬)いれて3人。40回は誰もいない』と言われた。それを聞いたときは体中が熱くなった。汗をかき始めるときに体がちくちくするような感覚があった」

 --全勝優勝も狙えた

 「稽古は嘘付かないと感じた。自分を追い込んだ。断食とかヨガとかやれることはすべてやった。(来日時)62キロの少年がここまで頑張ってこられたのは相撲の神様、この国の魂が私にほほえんでいる結果なのかなと思う」

続きを読む

「スポーツ」のランキング