産経ニュース

【横綱・日馬富士暴行】8度目の休場 初日から2連敗

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【横綱・日馬富士暴行】
8度目の休場 初日から2連敗

稽古場から部屋に戻るとき報道陣に囲まれる日馬富士=福岡県・太宰府天満宮(撮影・中島信生) 稽古場から部屋に戻るとき報道陣に囲まれる日馬富士=福岡県・太宰府天満宮(撮影・中島信生)

 大相撲の平幕貴ノ岩に暴行を振るい、大けがを負わせた問題が発覚した東横綱日馬富士関(33)=本名ダワーニャム・ビャンバドルジ、モンゴル出身、伊勢ケ浜部屋=が九州場所3日目の14日、休場した。初日から2連敗と元気がなかった。

 日馬富士関は先場所、11勝4敗で逆転優勝。今場所は2場所連続10度目の制覇を目指していた。休場は5場所ぶり8度目。3日目に取組が組まれていた玉鷲関は不戦勝。

 腰痛などで全休する鶴竜関に続き、4横綱のうち早くも2人が土俵を離れる事態となった。

「スポーツ」のランキング