産経ニュース

【サッカー日本代表】きょうブラジル戦 ハリルホジッチ監督、第2のふるさとに「凱旋試合」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【サッカー日本代表】
きょうブラジル戦 ハリルホジッチ監督、第2のふるさとに「凱旋試合」

 【リール(フランス)=小川寛太】サッカー日本代表は10日午後1時(日本時間午後9時)から、国際親善試合のブラジル戦に臨む。会場となったフランスのリールはハリルホジッチ監督にとって思い出深い土地だ。過去には低迷していた地元クラブを欧州チャンピオンズリーグ(CL)にまで導き、今も自宅を構える“第2のふるさと”で、大一番に挑む。

 リールは監督としての地位を確立した地だ。1998年、当時フランス2部にいた地元クラブの監督となり、4年間で1部に昇格させただけでなく、優勝争いに食い込み、欧州CLに出場する快挙を果たした。「リールでの監督生活は、いい思い出しかない」と話す指揮官を、地元住民は今でも「バヒド、ありがとう」と快く迎え入れる。

 険しい顔をなかなか崩さない指揮官が、現地入り後は表情も明るく、「機嫌がいい」(東口)と選手が口にするほど。リールでの代表戦を誰よりも心待ちにしてきた。

 “凱旋試合”でぶざまな姿は見せられない。「ここでブラジルと試合をするのは、日本にとっても大きなこと。最高な力を発揮したい」と指揮官は言葉に力を込めた。

「スポーツ」のランキング