産経ニュース

【サッカー日本代表】約3年ぶりに代表復帰した森岡亮太、「チャンスが来た」と意欲十分

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【サッカー日本代表】
約3年ぶりに代表復帰した森岡亮太、「チャンスが来た」と意欲十分

練習に臨む森岡亮太=5日、フランス・リール(撮影・中井誠) 練習に臨む森岡亮太=5日、フランス・リール(撮影・中井誠)

 サッカー日本代表は5日、国際親善試合のブラジル戦(10日)が行われるフランスのリールで初練習を行った。森岡(ワースランドベベレン)ら海外組の5人が参加。約1時間、ランニングなど軽めに調整した。6日には、川島(メッス)や国内組の選手らが全体練習に合流。

 日本にとっては、4年ぶりの欧州での代表戦。同戦後は、14日にベルギーのブリュージュでベルギー代表と対戦する。

 練習初日から、リラックスした表情でメニューをこなした。森岡にとっては約3年ぶりの代表。ワールドカップ(W杯)ロシア大会まで約7カ月でつかんだ好機に、「ただただチャンスが来たなという気持ち」と高まる気持ちを口にした。

 最後に日本代表のユニホームを着てピッチに立ったのは、2014年10月のブラジル戦。今回も同じ相手で、サッカー大国と縁がある。結果を残せば本番の23人枠入りに絶好のアピールとなる。「世界トップレベルに対して今の自分がどれだけ出来るか楽しみ」。いやが上にも期待は膨らむ。

 「代表もクラブでも、ステップアップしたい夢は持っている」という野心家。16年1月から注目度が決して高くないポーランド1部で結果を出し、今季からベルギー1部に移籍した。

続きを読む

「スポーツ」のランキング