産経ニュース

【春高バレー】山梨県予選 男子・日本航空が16連覇 女子・増穂商3年連続30回目

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【春高バレー】
山梨県予選 男子・日本航空が16連覇 女子・増穂商3年連続30回目

【日本航空-甲府工】第3セット終盤、スパイクを決める日本航空のエース・小林桜太=5日、甲府市小瀬町の小瀬スポーツ公園武道館 【日本航空-甲府工】第3セット終盤、スパイクを決める日本航空のエース・小林桜太=5日、甲府市小瀬町の小瀬スポーツ公園武道館

 「春の高校バレー」として行われる第70回全日本バレーボール高校選手権大会の山梨県予選(県バレーボール協会、産経新聞社など主催)の男女決勝が5日、甲府市小瀬町の小瀬スポーツ公園武道館で行われた。

 男子は日本航空が、2年生エース・小林桜太のスパイクを軸に甲府工をリードし、16連覇で16回目の優勝を果たした。

 女子は増穂商が、主将で3年生エース・二宮香菜を中心に、初の決勝に挑んだ巨摩を抑え、3年連続30回目の全国キップを獲得した。

 両校が山梨代表として出場する全国大会は来年1月4日、東京・千駄ケ谷の東京体育館で開幕する。

 ▽決勝

 【男子】

       25-10

日本航空 3 25-22 0 甲府工

       25-23

 【女子】

       25-19

増穂商  3 25-20  0 巨摩

       25-19

このニュースの写真

  • 山梨県予選 男子・日本航空が16連覇 女子・増穂商3年連続30回目

「スポーツ」のランキング