産経ニュース

【ラグビーW杯日程発表】開幕戦は日本-欧州予選勝者 準々決勝は大分と東京で開催 

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【ラグビーW杯日程発表】
開幕戦は日本-欧州予選勝者 準々決勝は大分と東京で開催 

 ラグビーの2019年ワールドカップ(W杯)日本大会の試合日程が2日に発表され、1次リーグA組で世界ランキング11位の日本は9月20日に東京・味の素スタジアムで行われる開幕戦で欧州予選の勝者と対戦することが決まった。

 28日の第2戦では静岡スタジアムで世界4位のアイルランドに挑み、10月5日の第3戦は豊田スタジアムで欧州とオセアニアのプレーオフ勝者と顔を合わせる。13日の第4戦は前回イングランド大会でも同組だった世界6位のスコットランドと対戦する。前回大会の1次リーグで3勝を挙げながら敗退した日本は、上位2チームが進む準々決勝に初の進出を目指す。

 史上初の3連覇を狙うB組のニュージーランドが9月21日の初戦で南アフリカとぶつかる一戦は1次リーグ屈指の好カード。10月12日に行われるC組のイングランド-フランスも強豪同士の試合で、ともに日産スタジアムが会場となる。

 準々決勝は10月19、20日に大分銀行ドームと味の素スタジアムで各2試合行われる。

「スポーツ」のランキング