産経ニュース

日本、サッカーW杯で厳しい組み合わせ覚悟 ブラジル、スペインと同じ可能性も

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新


日本、サッカーW杯で厳しい組み合わせ覚悟 ブラジル、スペインと同じ可能性も

W杯ロシア大会でハリルホジッチ監督率いる日本は厳しい組み合わせが予想される(福島範和撮影) W杯ロシア大会でハリルホジッチ監督率いる日本は厳しい組み合わせが予想される(福島範和撮影)

 サッカー日本代表が12月に行われるワールドカップ(W杯)ロシア大会1次リーグの組み合わせ抽選会のシード分けで、最も格が低いポット4に入ることが濃厚になった。抽選会では、ブラジルやスペインと同じ組に入る可能性があり、ハリルホジッチ監督が目標に掲げる8強以上に向けて、厳しい組み分けになりそうだ。

 国際サッカー連盟(FIFA)は10月16日、最新のFIFAランキングを発表。日本は9月より4つ下がり、44位となった。1位はドイツで、ブラジル、ポルトガル、アルゼンチン、ベルギー、ポーランド、フランスと続いた。

 FIFAでは、今回のランキングを基に12月1日に行われるロシアW杯1次リーグの組み合わせ抽選会でポット分けを行う。強豪国が1つの組に集中しないようにする措置で、ドイツからフランスまでの上位7チームに加え、開催国のロシアが最も格が高い第1ポットに入る。

 その後は、ロシアを除く出場チームでランキングが8~15位が第2ポット、16~23位が第3ポット、24~31位が第4ポット。抽選では、各ポットから1チームずつ選び、4チームで1つの組とし、8つの組に分ける。

 現在、W杯出場チームは23チームが決定。ロシアを除く22チームで、日本は19位に当たる。11月に決まる残り9チームのうち、5チームが日本より下位なら、日本は第3ポットに入れる。

続きを読む

このニュースの写真

  • 日本、サッカーW杯で厳しい組み合わせ覚悟 ブラジル、スペインと同じ可能性も
  • 日本、サッカーW杯で厳しい組み合わせ覚悟 ブラジル、スペインと同じ可能性も
  • 日本、サッカーW杯で厳しい組み合わせ覚悟 ブラジル、スペインと同じ可能性も
  • 日本、サッカーW杯で厳しい組み合わせ覚悟 ブラジル、スペインと同じ可能性も
  • 日本、サッカーW杯で厳しい組み合わせ覚悟 ブラジル、スペインと同じ可能性も
  • 日本、サッカーW杯で厳しい組み合わせ覚悟 ブラジル、スペインと同じ可能性も
  • 日本、サッカーW杯で厳しい組み合わせ覚悟 ブラジル、スペインと同じ可能性も
  • 日本、サッカーW杯で厳しい組み合わせ覚悟 ブラジル、スペインと同じ可能性も

「スポーツ」のランキング