産経ニュース

【柔道】GS東京、来年は「大阪」 改修で体育館使えず

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【柔道】
GS東京、来年は「大阪」 改修で体育館使えず

 柔道で毎年12月に行われる国内唯一の国際大会「グランドスラム(GS)東京」が、2018年は大阪で代替開催されることが27日、関係者への取材で分かった。大会名も限定的に「GS大阪」へ改称する。

 例年の会場となっている東京体育館が20年東京五輪に向けた改修工事で使用できないため、全日本柔道連盟(全柔連)が代替会場の選定を進めていた。

 東京都内の「武蔵野の森総合スポーツプラザ」(調布市)での開催も検討したが難航。国際大会の実績もある大阪市中央体育館を最有力会場に一本化した。

 GS東京は1978年に「嘉納治五郎杯東京国際大会」として始まり、2009年に改称。以降は毎年、世界選手権に次ぐ格付けのグランドスラム大会の一つとして東京で行われてきた。

「スポーツ」のランキング