産経ニュース

【ドラフト会議】(2)111発スラッガー清宮は日本ハムが交渉権を獲得

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【ドラフト会議】
(2)111発スラッガー清宮は日本ハムが交渉権を獲得

早実・清宮幸太郎のくじを引き当てガッツポーズを見せる日本ハム・木田優夫GM補佐(壇上左から3人目) =26日、東京・港区のグランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール(撮影・長尾みなみ) 早実・清宮幸太郎のくじを引き当てガッツポーズを見せる日本ハム・木田優夫GM補佐(壇上左から3人目) =26日、東京・港区のグランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール(撮影・長尾みなみ)

 プロ野球の新人選手選択会議(ドラフト会議)が26日、東京都内のホテルで開かれ、注目のスラッガー、清宮幸太郎内野手(18)=東京・早稲田実業高=の交渉権を日本ハムが獲得した。

 清宮は高校歴代最多とされる通算111本塁打をマークした強打者。この日は阪神、ヤクルト、ソフトバンクなど7球団が1位指名し、競合する中、日本ハムが引き当てた。

 過去最多は1989年の野茂英雄(新日鉄堺)、90年の小池秀郎(亜大)の両投手が指名を受けた8球団。

このニュースの写真

  • (2)111発スラッガー清宮は日本ハムが交渉権を獲得

「スポーツ」のランキング