産経ニュース

【プロ野球ドラフト会議】巨人・由伸監督、新調した勝負ネクタイで清宮“当てタイ”

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【プロ野球ドラフト会議】
巨人・由伸監督、新調した勝負ネクタイで清宮“当てタイ”

高橋監督は、ドラフト会議に新しいネクタイを締めて臨むと明かした。その熱意が実を結ぶか 高橋監督は、ドラフト会議に新しいネクタイを締めて臨むと明かした。その熱意が実を結ぶか

 巨人・高橋由伸監督(42)が25日、ドラフト会議に新調したネクタイで臨むことを明かした。前日24日に購入し、店員にテレビ映りの良いネクタイを選んでもらったという。球団は東京・大手町の球団事務所でスカウト会議を開き、早実高・清宮幸太郎内野手(3年)の方針を固めているとみられる1位指名について、鹿取義隆ゼネラルマネジャー(60)は「現場に行って決める」と明言を避けた。(サンケイスポーツ)

 ネクタイの色に特別な意味は込めなかった。川崎市のジャイアンツ球場で秋季練習を見守った高橋監督は、あくまで自然体だった。

 「ネクタイ? していくのは決めてあるけど。何かさしあたって分かりやすい色かといえば、そうではない。きのう買いに行ったけど、あすに関係があるかといったら、全く関係ない」

 最近では登壇者が意中の選手のスクールカラーやチームカラーのネクタイを締める場合があるが、意に介さなかった。指揮官として初参加となった昨年は、手持ちの中から選んだ。

 初めてくじ引き役を務める今年は、前日24日に購入。「フィーリングというよりも店の人にテレビ映りのいいネクタイを選んでもらった」という。色については「一色ではないな。何色って言ったらいいんだろう。表現しづらい」とけむに巻いた。

続きを読む

このニュースの写真

  • 巨人・由伸監督、新調した勝負ネクタイで清宮“当てタイ”

「スポーツ」のランキング