産経ニュース

【プロ野球ドラフト会議】“慶大のエルド”岩見「目標は松井秀喜さん」 東京六大学歴代3位21発

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【プロ野球ドラフト会議】
“慶大のエルド”岩見「目標は松井秀喜さん」 東京六大学歴代3位21発

 東京六大学リーグ通算21本塁打をマークしている“慶大のエルドレッド”こと岩見雅紀外野手(4年)は25日、練習後に「何もなく、待つだけ」と心境を吐露した。(サンケイスポーツ)

 緊張感は皆無で、26日の鍼灸院の予約をしそうになったほど。リーグ通算10本目の本塁打を放った春のリーグ戦中には「プロに指名されなければ、野球をやめる」といっていたが、今秋のリーグ戦で7本を量産。通算23本で1位・高橋由伸(慶大-巨人)、22本で2位・田淵幸一(法大-阪神など)に次ぐ3位につけた。DH制のあるパ・リーグ球団を中心に注目度は高まっている。

 「比較していただけるのは光栄。日本を代表するようなホームランバッターになりたい。目標は松井秀喜さん。選手でも人間的にも尊敬される人です」と言葉に力を込めた。 (赤堀宏幸)

■岩見 雅紀(いわみ・まさき) 1994(平成6)年7月10日生まれ、23歳。滋賀県出身。比叡山高では甲子園出場はなく、通算47本塁打。1浪して自己推薦制(AO)入試で慶大に進学し、2年春からベンチ入り。今春は5本塁打を放ち、ベストナイン(外野手)に初選出。東京六大学リーグ通算成績は59試合に出場、打率・291、21本塁打、53打点(25日現在)。50メートル走6秒3、遠投100メートル。1メートル87、107キロ。右投げ右打ち。

「スポーツ」のランキング