産経ニュース

【プロ野球ドラフト会議】広陵高・中村が心境「ドキドキと不安」

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【プロ野球ドラフト会議】
広陵高・中村が心境「ドキドキと不安」

記者の囲み取材を受ける広陵高校・中村奨成=25日、広島市安佐南区の広陵高校(撮影・鳥越瑞絵) 記者の囲み取材を受ける広陵高校・中村奨成=25日、広島市安佐南区の広陵高校(撮影・鳥越瑞絵)

 今夏の甲子園大会で1大会個人最多記録を塗り替える6本塁打を放った中村(広島・広陵高)は「ドキドキと不安が半分ずつくらい」と心境を語った。地元の広島が1位指名を公言している超高校級捕手。重複指名の可能性もあり「12球団どこでも来いという感じ」と笑顔を見せた。

 国体優勝後も寮生活で従来通りの練習を続けている。体幹強化など体づくりに重点を置きながら「木のバットにも対応できるように」とスイングを磨く。一方、サインは“プロ仕様”とはいっていないようで「まだ決まっていないので、生意気なことはできない」とはにかんだ。

「スポーツ」のランキング