産経ニュース

【女子ゴルフ】女子、キム・ハヌル追う鈴木 賞金女王争い

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【女子ゴルフ】
女子、キム・ハヌル追う鈴木 賞金女王争い

 最近5年で韓国勢が賞金女王に4度ついた。今季もキム・ハヌルがメジャー大会のサロンパス杯など3勝。ショットの調子を示すパーオン率が71・7718%の2位と前年(9位)を上回り、韓国ツアーで2季連続賞金女王の実力を発揮している。9月の「マンシングウェアレディース東海」のプロアマ戦で体調不良で棄権した。ストレスと片頭痛が原因とされ、韓国に一時帰国してリフレッシュ。初の賞金女王を目指して再スタートを切った。

 日本勢では、鈴木が約529万円差で2位につける。今季はすでに2勝し、2013年の森田理香子以来4年ぶりの日本選手の賞金女王獲得が期待される。

 注目は米ツアーを主戦場とする畑岡だ。ミヤギテレビ杯ダンロップ女子、日本女子オープンと2週連続優勝し4552万6千円を獲得し17位。19日開幕の「NOBUTAグループ・マスターズGCレディース」に出場予定で、攻めの姿勢のゴルフでどこまで首位に迫れるか。

 今季不振のイ・ボミ(韓国)は8月のCATレディースで初勝利を飾ったが、昨季なかった予選落ちが3度と本調子にほど遠い。賞金額も4076万4800円の20位で3季連続女王は厳しい状況だ。

「スポーツ」のランキング