産経ニュース

【東京六大学野球】東大のエース・宮台康平がプロ志望届を提出、東大から6人目のプロ入りを目指す

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【東京六大学野球】
東大のエース・宮台康平がプロ志望届を提出、東大から6人目のプロ入りを目指す

東大の宮台康平投手 東大の宮台康平投手

 東京六大学野球リーグで東大の左腕エース、宮台康平投手が5日、東京六大学連盟にプロ志望届を提出した。宮台は150キロ前後の直球を武器にリーグ通算5勝を挙げた本格派。昨年の日米大学野球では、東大生として33年ぶり2人目の日本代表となった。

 プロ入りすると、2005年から横浜(現DeNA)などでプレーした松家卓弘投手以来6人目となる。

「スポーツ」のランキング