産経ニュース

【大リーグ通信】イチローの夢「50歳まで現役」も可能 代打で生きる道を手にした!? 来季以降の契約にも有利

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【大リーグ通信】
イチローの夢「50歳まで現役」も可能 代打で生きる道を手にした!? 来季以降の契約にも有利

ベンチで出番を待つイチロー。代打のエキスパートになろうとしている(AP) ベンチで出番を待つイチロー。代打のエキスパートになろうとしている(AP)

 今や目標というより生きがいといっていい米大リーグ、マーリンズ・イチロー(43)の「50歳まで現役」宣言。これを達成するために、イチローが一つの「達観」にたどり着いた。代打で生きる道を手に入れたようなのだ。

 イチローは今、ある記録を追い求めている。代打のシーズン最多安打記録だ。現在は28本が最多で、9月12日までに26本として記録達成は間違いない情勢だ。

 第1回ワールドベースボール・クラシック(WBC)の日本代表・王貞治監督が関係した記録以外は冷静な対応が多かったイチローだが、代打安打には熱いところを見せる。

 26本目を放った9月7日のブレーブス戦後には、「目標がないよりある方がいい。モチベーションになる。(意識したのは)12、13本くらいじゃないですかね」とこだわりを表した。

 すっかり本業と化している代打には、「全然慣れないですけど、慣れないことにちょっと慣れてきたところがある。以前とはちょっと気持ちが違うかな」と、イチローの胸中で一つの“化学変化”が起こっていることを認めた。

 イチローは今季、120試合近く出場しているが、先発したのは18に過ぎない。代打出場は100になろうとしている。打率は先発では2割3分だが、代打となると約3割を誇る。まさに、メジャー屈指の「ピンチヒッター」の地位を築きつつあるのだ。

続きを読む

このニュースの写真

  • イチローの夢「50歳まで現役」も可能 代打で生きる道を手にした!? 来季以降の契約にも有利
  • イチローの夢「50歳まで現役」も可能 代打で生きる道を手にした!? 来季以降の契約にも有利
  • イチローの夢「50歳まで現役」も可能 代打で生きる道を手にした!? 来季以降の契約にも有利

「スポーツ」のランキング