産経ニュース

【柔道】羽賀龍之介がV2へ「いい状態」 日本代表が世界選手権へ出発

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【柔道】
羽賀龍之介がV2へ「いい状態」 日本代表が世界選手権へ出発

決戦の地・ブダペストへ出発した柔道男子の(後列左から)ウルフ・アロン、羽賀龍之介、王子谷剛志、原沢久喜。前列は団体戦メンバーの長沢憲大(左)と中矢力=成田空港 決戦の地・ブダペストへ出発した柔道男子の(後列左から)ウルフ・アロン、羽賀龍之介、王子谷剛志、原沢久喜。前列は団体戦メンバーの長沢憲大(左)と中矢力=成田空港

 柔道の世界選手権(28日開幕・ブダペスト)に出場する100キロ級の羽賀龍之介(旭化成)らが28日、成田空港で出発前に取材に応じ、「いい状態で来ている。挑戦できるということにすごいモチベーションが上がっている」と2連覇に自信を見せた。

 初出場のウルフ・アロン(東海大)は東京五輪を見据え「1つ目のステップ。優勝しなければ近づけないと思っているので、必ず優勝したい」と力を込めた。

 100キロ超級の原沢久喜(日本中央競馬会)は、昨夏のリオデジャネイロ五輪決勝で敗れたテディ・リネール(フランス)とは別のブロックとなった。国際合宿で練習をともにし、「そこでの感触を大事にしたい。決勝でやった方が燃える」とリベンジを誓った。全日本王者の王子谷剛志(旭化成)は「一戦一戦気が抜けない」と気を引き締めた。

「スポーツ」のランキング