産経ニュース

【ドーピング問題】北京五輪自転車金メダリストが陽性反応 成長ホルモンを検出

スポーツ スポーツ

記事詳細

更新

【ドーピング問題】
北京五輪自転車金メダリストが陽性反応 成長ホルモンを検出

 国際自転車連合(UCI)は17日、2008年北京五輪の自転車男子個人ロードレース金メダリスト、サムエル・サンチェス(スペイン)がドーピング検査で陽性反応を示したため、暫定的な資格停止処分を科すと発表した。禁止薬物の成長ホルモンが検出された。

 39歳のサンチェスは19日に開幕するブエルタ・ア・エスパーニャに出場する予定だった。(AP)

「スポーツ」のランキング